絶望したら風俗

 >  > ショートですからしょうがないかも

ショートですからしょうがないかも

またもリザーブをせずに早朝ソープに行ってきました。が、マヌケなことに家出るときにちゃんと財布の中身を確認してこなかったことに気づき、福沢先生1枚と野口先生が数枚。コンビニでお金を下ろそうかと思いましたが、そこは発想の転換で、これで遊べそうなお店を回ることに心に決め。前の回でだいたいのお店の位置は頭に入っていたので、一回りしてこのお店へ。待合室に通されプロフィールの写真を見せてもらいますが、おー出てくる出てくる。7、8枚並べられたのは初めての経験かも。それぞれにふせんでスタート可能時間が貼ってあるのも好感度大。割安店ですので正直似たり寄ったりなので、この前と同じく「サービス良いぽっちゃりの女の子は?」「じゃあ、このソープ嬢で」と。待ち時間なしとのことで、5分ほどでご対面。早朝にもかかわらず、モチベーションの高い風俗嬢でした。プレイルームに通されて、いきなりのシャワーです。マットプレイはないので、体を洗ったバスタブに入らずにベッドに直行ですよ。まあ割安のショートタイムですからしょうがないですよ。

[ 2016-02-01 ]

カテゴリ: ソープ体験談